ジェネリックメリットカテゴリの記事一覧

ジェネリック医薬品のメリットは?

ジェネリック医薬品は、コマーシャルなどで新薬に比べて安いというイメージが先行していますが、ほかにはどんなメリットがあるのでしょうか?調べてみました。


まず、ジェネリック医薬品は新薬の特許が切れた後で製造・販売されるので、新薬の問題点を改善した薬を作ることができます。

たとえば、薬の粒が大きくて飲み込みにくいとか、味がよくないとか…。

一方の新薬は、特許を出願するときに製造方法も細かく指定するので、一度特許を取得してしまうと簡単には製造方法を変更することはできないのだそうです。


続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。